人付き合いやメンタルに不安がある人に読んで欲しい本【自分は自分、バカはバカ】

こんにちは、こんばんは、パスタです!

今回はひろゆきさんこと「西村博之さん」著の
自分は自分、バカはバカ」をご紹介させていただきます!

※Amazonと楽天のリンクを掲載しているため2つあります。

西村博之さんのTwitter

https://twitter.com/hiroyuki_ni?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

普段生活をしていて、どうしても周囲が気になったりストレスを感じやすかったりしませんか?

実は私がそのタイプだったりします。
良くも悪くも人を気にし過ぎてしまったり、嫌なことはたとえ10年以上前のことでも覚えていたり・・・

色々考えてきて自分なりの考え方というか、処世術?みたいなものは身に着けてきていますが、それでもまだまだ苦労することがあります(汗

そんな時、タイトルを見て「なんかすごいタメになりそう!w」
と思ったのがこの本です。

元々著者であるひろゆきさんのことは注目していて、考え方がデータに基づいていて信憑性があったり、その上で斬新な発想・発言が多い方なので、いつも「なるほどねぇ」と思いながらYoutubeや記事を見ていました。

周りを気にして普通の人じゃ言わないような内容もハッキリ発言される方なので、そういう方は個人的にも好感が持てます。
(ハッキリ言い過ぎて反感を買うこともありますけどね・・・)

そんなひろゆきさんが書かれた本なのですが、中身としては
物事の考え方捉え方などについて書かれており、他人に振り回されない、気にしないためのメンタル術について書かれています。
また、自分の資産価値を高めるための方法や、モチベーションを上げる方法など、内容は幅広いです。

理由を聞くと納得できることがほとんどかつ、一つ一つのアドバイスが丁度良い量で区切られているので、読みやすいし後から見返しやすい構成となっています。

と言っても説得力弱そうなので、ここでいくつか本の内容をご紹介させていただこうと思います。

やる気は人間の脳内に存在するのではなくて、何かの行動をやっているうちに気分が乗ってくる、それをやる気が出たと認識しているのにすぎない。

これを読んだ時、「へ?」と思ったのですが、結局「やる気」というのは、「やる気」が無い人が作った虚言ということらしく、そもそも一般的に「やる気」があるように見える人は「やる気」とか考えていない。ということみたいです。

とは言え実際「やる気」が出なくて困る、後悔するという人は多くいると思います。

そんな時どうすればいいかについてもちゃんと記載されていて、
自分をとことん甘やかす」という技を本では紹介していました。

例えば、「この1問だけ解いたら、ゲームを1時間」みたいに、まずはとことん甘やかします。
そうするととりあえず1問解いてみるわけですが、人間はその1問では終わらず、大体2~3問解き続けてしまう。
解いているうちにどんどん気分が乗って、気づけばすんなり終わっている。ということみたいです。

これは意外と経験ある方が多いのではないでしょうか?

心配している人は「心配している」だけであって、「考えている」わけではない。

思い返せば「確かに・・・」と思う人も中にはいるのではないでしょうか。
試験に落ちたらどうしよう・・・とか、これ失敗したら上司にまた・・・とか思うことがあっても、それに対して恐怖心や心配を抱くだけで具体的な対策とか考えていないのでは?ということですね。

本書では心配事があるなら、「最悪のパターン」を考えイメージしつくしてみましょうということを言っていて、対策を考えるのもそうなんですが、実際考えつくしてみると「実はそこまで痛くないぞ?」ということが多かったりしますよ。と書かれていました。

これはあくまで個人的な意見ですが、実際物凄く気分悪くなるくらい心配していても、いざその時になってみると「思ってたより大したことなかったな」ということはそれなりにあるような気がします。

とは言え実際心配なことは不安だし、考えちゃうよね~と思うのですが、考えつくして対策を講じてみるのは、やってみる価値があるのではないでしょうか?

あと、不安になることは「その分対策できる」ということでもあると思うので、一概にダメだとは思わないです!
ただメンタルにダメージもあるので、処世術は身に着けたいですよね。

もっと共有したいのですが、やはり本書を手に取って読んでいただきたいですし、人によって解釈や捉え方も違うと思うのでこれくらいで終わりにしようと思います。

自分は自分、バカはバカ。他人に振り回されない一人勝ちメンタル術【電子書籍】[ ひろゆき(西村博之) ]

価格:1,430円
(2020/6/4 03:18時点)
感想(0件)

【おわりに】

同じように悩んでる人って沢山いると思っています。
特にこのご時世情報が簡単に手に入り、コミュニケーションもある意味取りやすくなっているので、対人関係悩みや物事に対する不安も起きやすくなっていると思うんですよね。

この本が同じような悩みを抱えている人に届き、少しでもより生活しやすくなっていただければ幸いです。

こういった本は他にも読んでいるので、今後も共有していこうと思います!それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました